|| 英語(English)
学習支援計画書(シラバス) 検索システム
専門教育課程 経営情報学科
授業科目区分 科目名 単位数 科目コード 開講時期 履修方法
専門教育課程
専門科目
専門
経営情報専門実験・演習A
Management Systems Major Lab/Exercises A
3 F133-01 2021年度
5期(前学期)
6期(後学期)
修学規程第4条を参照
担当教員名
*印は、実務経験のある教員を示しています。
授業科目の学習・教育目標
キーワード 学習・教育目標
1.マーケティング 2.経営計画 3.財務管理・販売管理 4.地方創生 5.社会との共創 本科目は、「ビジネス応用実践能力」向上を目的としている。専門科目の1)マーケティン グ、2)財務の2分野の知識及びスキルをそれぞれの実験・演習を通じて理解を深める。具 体的には、1)実験的な疑似ビジネスを通じたマーケティングのプロモーションに必要な知 識・スキル、2)財務計画を中心とした経営計画作成に必要な知識・スキルをCDIOの概 念を用いた社会との共創を通じて実践的に学ぶ。
授業の概要および学習上の助言
1)「経営計画」作成演習 起業時における「短期経営計画」作成に関する演習を行う。演習は、必要なデータは二次データに依存し、関連する既習の知 識や技能を有効に活用したアクティブラーニングとする。したがって、授業明細に示された既習科目について、十分に復習し て授業に臨むことが求められる。 2)マーケティング演習 専門課程で修学済みである近代マーケティング学の手法に則り、Needs-STP-4Pのフレームワークを用いたマーケティング戦略 を自ら立案し実際の市場で実験することにより、実学として身に着けることを目的とする。受講前にコトラーのマーケティン グ論を十分の復習し、実社会の商品・サービス市場に関する観察・考察の上、演習に臨むことが求められる。
教科書および参考書・リザーブドブック
教科書:指定なし 参考書:指定なし リザーブドブック:指定なし
履修に必要な予備知識や技能
経営分析演習においては、インターネット・新聞・刊行物などから二次データを収集して分析する基礎知識や技能、および、 財務計画を作成するための基礎知識や技能が必要である。 マーケティング演習においては実社会の商品・サービス市場に関する観察・考察を怠らない姿勢が必要である。
学生が達成すべき行動目標
No. 学科教育目標
(記号表記)
K,M,N,O 「経営計画」作成に必要な二次データを収集・分析して、必要な情報を得ることができる。
K,M,N,O 「経営計画」を文書にとりまとめ、取り組んだ活動内容も含めて第三者に発表することができる。
K,M,N,O マーケティングの知識・フレームワークを活用して戦略を立案できる。
K,M,N,O 実社会の市場において立案したマーケティング戦略を適用し、その効果、問題点を分析し対応策を立案できる。
K,M,N,O 目標達成のために取り組んだ活動内容を整理し、第3者に論理的に説明できる。
達成度評価
評価方法
試験 クイズ
小テスト
レポート 成果発表
(口頭・実技)
作品 ポートフォリオ その他 合計
総合評価割合 0 0 30 45 0 0 25 100
指標と評価割合 総合評価割合 0 0 30 45 0 0 25 100
総合力指標 知識を取り込む力 0 0 10 10 0 0 0 20
思考・推論・創造する力 0 0 10 10 0 0 0 20
コラボレーションと
リーダーシップ
0 0 5 10 0 0 10 25
発表・表現・伝達する力 0 0 5 15 0 0 0 20
学習に取組む姿勢・意欲 0 0 0 0 0 0 15 15
※総合力指標で示す数値内訳、授業運営上のおおよその目安を示したものです。
評価の要点
評価方法 行動目標 評価の実施方法と注意点
試験
クイズ
小テスト
レポート 期日までに提出された「経営計画書」で評価する。…15%(「経営計画」作成演習) 課題に対するレポート、並びにマーケティング戦略立案書で評価する…15%(マーケティング演習)
成果発表
(口頭・実技)
取組成果の発表内容を評価する。…15%(「経営計画」作成演習) マーケテイング戦略、並びに事業報告の発表内容を評価する。…30%(マーケティング演習)
作品
ポートフォリオ
その他 授業への取り組み態度およびチーム活動への貢献度を考慮して評価する。…5%(「経営計画」作成演習) 授業への取り組み態度及びチーム活動への貢献度・積極性を評価する。…20%(マーケティング演習)
具体的な達成の目安
理想的な達成レベルの目安 標準的な達成レベルの目安
① 班員相互の協力により、企業を取り巻く内外環境の二次デ ータを収集・分析し、「経営計画」を作成して、明瞭かつ効果 的に発表することができる。 ②近代マーケティング論に基づいて効果的な戦略を立案できる 。 ③ 実社会におけるマーケティング実験に当たって優れた成果 を上げることができる。 ④目標達成のために取り組んだ活動内容について、第三者にわ かりやすく整理して説明できる。 ① 班員相互間の協力により、必要な二次データを収集・分析 し、「経営計画」を作成して発表することができる。 ② 近代マーケティング論に基づいて戦略を立案できる。 ③ 実社会におけるマーケティング実験を適切に実施できる。 ④目標達成のために取り組んだ活動内容について、第三者に説 明できる。
CLIP学習プロセスについて
一般に、授業あるいは課外での学習では:「知識などを取り込む」→「知識などをいろいろな角度から、場合によってはチーム活動として、考え、推論し、創造する」→「修得した内容を表現、発表、伝達する」→「総合的に評価を受ける、GoodWork!」:のようなプロセス(一部あるいは全体)を繰り返し行いながら、応用力のある知識やスキルを身につけていくことが重要です。このような学習プロセスを大事に行動してください。
※学習課題の時間欄には、指定された学習課題に要する標準的な時間を記載してあります。日々の自学自習時間全体としては、各授業に応じた時間(例えば2単位科目の場合、予習2時間・復習2時間/週)を取るよう努めてください。詳しくは教員の指導に従って下さい。
授業明細
回数 学習内容 授業の運営方法 学習課題 予習・復習 時間:分
1,2 ガイダンス ・科目概要(学習支援計画書)説明 ・安全教育 起業時「経営計画」の基本事項の検討、決定 ・経営理念、役員の決定 ・主要な事業内容の検討(4P・STP・SWOT) ・経営組織(組織図)の決定 ・営業場所(本店所在地 他)の決定 講義、演習 予習:「組織経営」、マーケティ ング関連科目で学んだことを復習 する。 復習:演習に関わる課題に取り組 む。 60 220
3,4 起業時「経営計画」の基本事項の検討、決定 ・主要な事業内容の検討(4P・STP・SWOT) ・営業形態の検討 ・資本構成・資本調達方法の検討 ・定款項目の検討 ・開始B/S、資産台帳の作成 講義、演習 予習:「組織経営」、マーケティ ング関連科目、財務会計関連科目 で学んだことを復習する。 復習:演習に関わる課題に取り組 む。 60 300
5,6 起業時「経営計画」の基本事項の検討、決定 ・主要な事業内容の検討(4P・STP・SWOT) ・営業形態の検討 ・資本構成・資本調達方法の検討 ・見積P/L・見積B/S・見積C/Fの作成 ・「経営計画書」の作成 講義、演習 予習:「アカデミックライティン グ」、「組織経営」、マーケティ ング関連科目、財務会計関連科目 で学んだことを復習する。 復習:演習に関わる課題に取り組 む。 60 300
7,8 起業時「経営計画」の基本事項の検討、決定 ・主要な事業内容の検討(4P・STP・SWOT) ・資本構成・資本調達方法の検討 ・見積P/L・見積B/S・見積C/Fの作成 成果発表等準備 ・レポート(「経営計画書」)の作成 ・プレゼン資料の作成 講義、演習 予習:「アカデミックライティン グ」、「組織経営」、マーケティ ング関連科目、財務会計関連科目 で学んだことを復習する。 復習:演習に関わる課題に取り組 む。 60 300
9.10 「経営計画」について、作成過程を含めて発表 レポート(「経営計画書」)の提出 成果発表、質疑応答 予習:「経営計画書」をまとめた 上で、発表の準備をする。 復習:学習した内容、得られたこ と、改善すべきことを整理し、レ ポート(個人)を作成する。 120 60
11,12 ガイダンス ・マーケティング実験概要(学習支援計画書)説明 ・実験・安全教育 ・チーム分け ・マーケティング戦略立案フレームワークの説明 ・演習 講義、演習 予習:マーケティング関連科目で 学んだことを復習する。 復習:演習に関わる課題に取り組 む。 180 180
13,14 ・特別講義:実社会におけるマーケティングについて ・学外活動・フィールドワーク(市場調査他) ・マーケティング戦略立案 ・演習 講義、演習 予習:マーケティング関連科目で 学んだことを復習する。 復習:演習に関わる課題に取り組 む。 180 180
15,16 ・マーケティング戦略の発表・評価 ・演習 発表、演習 予習:マーケティング関連科目で 学んだことを復習する。 復習:演習に関わる課題に取り組 む。 180 180
17,18 ・実社会でのマーケティング実験 演習、課外活動 予習:マーケティング関連科目で 学んだことを復習する。 復習:演習に関わる課題に取り組 む。 180 180
19,20 ・実社会でのマーケティング実験 演習、課外活動 予習:マーケティング関連科目で 学んだことを復習する。 復習:演習に関わる課題に取り組 む。 180 180
21,22 ・中間事業報告・成果発表・評価 発表 予習:マーケティング関連科目で 学んだことを復習する。 復習:演習に関わる課題に取り組 む 180 180
23,24 ・実社会でのマーケティング実験 演習、課外活動 予習:マーケティング関連科目で 学んだことを復習する。 復習:演習に関わる課題に取り組 む 180 180
25,26 ・実社会でのマーケティング実験 演習、課外活動 予習:マーケティング関連科目で 学んだことを復習する。 復習:演習に関わる課題に取り組 む 180 180
27,28 ・実社会でのマーケティング実験 演習、課外活動 予習:マーケティング関連科目で 学んだことを復習する。 復習:演習に関わる課題に取り組 む 180 180
29,30 ・最終事業報告・成果発表・評価 ・総括 ・自己点検 発表 予習:マーケティング関連科目で 学んだことを復習する。 復習:演習に関わる課題に取り組 む 180 180