金光 秀和

修学基礎教育課程課程主任
科学技術応用倫理研究所所長

教授・博士(文学)

金光 秀和

KANEMITSU Hidekazu
最終更新日 2021/11/25

石川県金沢泉丘高校出身

■略歴
北海道大学文学部哲学科卒。同大学大学院文学研究科哲学専攻修士課程修了。同大学大学院文学研究科思想文化学専攻(専修:哲学・倫理学)博士後期課程単位取得退学。大学院在学中より北海道立衛生学院、国立療養所西札幌病院付属札幌看護学校等で非常勤講師。2004年本学講師就任。2012年准教授。2018年現職。

■専門分野
専門:科学技術哲学、科学技術倫理、科学技術社会論

■研究業績
業績ページへ

■学生へのメッセージ
哲学という学問を専門にしています。理工系の大学に人文社会科学の研究者がいることを不思議に思う人もいるかもしれませんが、本当に科学・技術のことを学ぼうとするとき、人文社会科学の知識も必要になるはずです。たとえば、科学・技術は何のためにあるのでしょうか。人間や社会を豊かに便利にするためだとして、では、豊かさや便利さとはどのようなものでしょうか。このまま科学・技術は、さまざまな倫理的問題を無視して無制限に発展させるべきでしょうか。誰がどのようにしてそのことを決めるのがよいのでしょうか。このように、科学・技術の知識だけでは答えが出そうにない問いがいろいろと存在しているのです。科学・技術に限らず、普段は忙しくてあまり考えないような問題について少し寄り道をして考えてみるのが哲学です。そして、大学こそそのような寄り道ができる場です。ぜひ良い意味での寄り道をしていろいろなものを見つけてください。

■担当科目
修学基礎A  人間と哲学  修学基礎B  人間と哲学  プロフェッショナルとしての倫理と行動設計A(後学期秋)  プロフェッショナルとしての倫理と行動設計B(後学期冬)  

■所属学科
基礎教育部 修学基礎教育課程