小木 美恵子


教授・博士(医学)

小木 美恵子

KOGI Mieko
最終更新日 2021/11/25

神奈川県追浜高校出身

■略歴
横浜国立大学教育学部(生物)卒。同大学大学院教育学研究科修士課程生命科学修了。新技術事業団(ERATO)池田ゲノム動態プロジェクト研究員。国立衛生試験所(現国立医薬品食品衛生研究所)生物薬品部科学技術庁特別支援研究員。大塚製薬(株)ライフサイエンス事業部(大塚東京アッセイ研究所・染色体検査室室長)を経て、2005年本学教授就任。

■専門分野
専門:分子遺伝学、細胞生物学

■研究業績
業績ページへ

■学生へのメッセージ
今世紀に入り、生命科学は飛躍的な発展を遂げた。今、私たちの生活に最も影響を及ぼしている学問は生命科学であろう。科学技術がこんなに発達したのに、まだ誰も「生命とは何か」についての答えを見出していない。科学的な答えだけではなく、宗教や芸術でもこの答えを見出していない。複雑で深くて本質的な問題である。しかし、だからこそ様々なアプローチから解明していく面白さがある。生物が教えてくれる美しさ、多様性、したたかさ、しやなかさ、時に残酷さを一緒に学んでいきましょう。

■担当科目
線形代数T  基礎生物  線形代数U  

■所属学科
基礎教育部 数理基礎教育課程