松下 裕


教授・博士(工学)

松下 裕

MATSUSHITA Yutaka
最終更新日 2021/11/25

石川県金沢泉丘高校出身

■略歴
東北大学工学部建築学科卒。同大学大学院工学研究科博士課程前期建築学専攻修了。清水建設(株)大崎研究室研究員、同社技術研究所主任研究員を経て、2005年本学助教授就任。2017年現職。

■専門分野
専門:データ解析、感性評価、効用理論、意思決定

■研究業績
業績ページへ

■学生へのメッセージ
IT技術の急速な発展により、近い将来、知りたいことを伝えればコンピュータは分かり易く教えてくれる専属の家庭教師になってくれるかもしれません。だからと言って、コンピュータが人を支配することはないでしょう。人が知りたいことを決めなければコンピュータは作動できないからです。大学は、知りたいこと、さらに言えば、行いたいことを決める場所です。そのための時間や機会が用意されています。行いたいことを見つけるためには知識の習得(大切です)だけでは不十分で、多くのことに挑戦して豊かな感性を養っておくことが重要です。なぜなら、本当に行いたいことは、現実と離れた遠いところ(理想の追求)だけではなく、案外、自分の近くにあるかも知れないからです。是非、広い視野に立ち、多角的に自分を見つめることにより、将来、自分が本当に行いたいことを見出してください。充実した大学生活になることを期待しています。

■担当科目
コンピュータシステム  プロジェクトデザインV(松下裕研究室)  ITシステム基礎  情報数理B  作品制作  専門ゼミ(メディア情報学科)  応用メディア情報学研究(松下 裕)  データ解析法  

■所属学科
情報フロンティア学部 メディア情報学科