夏目 賢一


准教授・博士(学術)

夏目 賢一

NATSUME Kenichi
最終更新日 2021/11/25

兵庫県川西緑台高校出身

■略歴
金沢大学理学部物理学科卒。同大学大学院自然科学研究科博士前期課程修了(物理学)。東京大学大学院総合文化研究科修士課程修了(科学史)。同大学大学院博士課程単位取得満期退学(2012年学位取得)。同大学共生のための国際哲学交流センター研究員、昭和大学・鶴見大学非常勤講師を経て、2006年本学講師就任。2013年現職。

■専門分野
専門:科学技術史、産業技術史、電磁気学史、高等教育史、科学技術社会論、STS、科学技術者倫理、研究倫理

■研究業績
業績ページへ

■学生へのメッセージ
科学技術と社会に関する歴史研究を専門にしています。皆さんがこれまでに学んできた科学(理科)の知識、それらを応用した技術、さらにそれらに支えられた社会のあり方は、昔から現在と同じようものとして存在していたわけではありません。さらに言うと、現在の科学技術と社会のあり方も、未来に向けて多様に展開されていく過渡期のものに過ぎないでしょう。だからこそ、そこに大学の役割があるはずです。現在の不完全さを考えたときに、それらを歴史の流れの中でより客観的にとらえることは、現在と未来に対する見通しを立てていくために必要不可欠だと思います。このような歴史を専門とする立場から、本学での皆さんの学びに幅や深みを提供していきたいと考えています。

■担当科目
修学基礎A  科学技術と社会  科学技術者倫理  修学基礎B  

■所属学科
基礎教育部 修学基礎教育課程