長山 恵子

学生副部長

教授

長山 恵子

NAGAYAMA Keiko
最終更新日 2021/11/25

千葉県国府台高校出身

■略歴
慶應義塾大学文学部図書館情報学科卒。日本アイ・ビー・エム(株)入社、コンサルティング営業に従事。日本アイ・ビー・エム研修サービス(現日本アイ・ビー・エム人財ソリューション)へ出向し、各種企業の新入社員およびリーダー社員向けのコミュニケーション、リーダーシップ系研修の講師を経て、2011年本学准教授就任。2021年現職。

■専門分野
専門:リーダーシップ、コミュニケーション

■研究業績
業績ページへ

■学生へのメッセージ
研修テーマは、他人との関わり方、コミュニケーションの取り方です。企業に勤めていた25年間で実践を通して学んだことと、いろいろな理論、技法を併せて、より良い対人関係を構築する方法を考えています。最近は、組織・チームにおけるコミュニケーションに「ポジティブ心理学」を活用することに関心を持っています。
担当する授業では、学生の皆さんが社会に出てからも役に立つ実践的な方法を、演習を交えて伝えたいと思い、いろいろ工夫をしています。
自宅では猫を飼っていて、猫と人とのコミュニケーションの取り方にも関心があります。言葉は使わなくても、ノンバーバルのコミュニケーションで、心を通じ合えるのではないかと日々交流しているところです。

■担当科目
修学基礎A  技術者のためのコミュニケーション  生涯学習特別講義(コミュニケーション技法)  生涯学習特別講義(ポジティブ心理学と組織活性化)(春期集中講義)  修学基礎B  技術者のためのコミュニケーション  

■所属学科
基礎教育部 修学基礎教育課程

■企業等での実務経験年数
24

■職務歴
企業で人材育成やリーダー社員向けのコミュニケーション、リーダーシップ系研修の講師を担当した経験がある。自分の考えを論理的にまとめ、明確に他人に伝える技術と、相手の話を正しく聴き、理解する技術について解説する。さらに、チーム内で信頼関係を築き、相乗効果を生むようなコミュニケーションを図るスキルについても、グループ演習を通して各自が体得できるように指導する。