堤 厚博


教授・博士(工学)

堤 厚博

TSUTSUMI Atsuhiro
最終更新日 2021/11/25

東京都白鴎高校出身

■略歴
1975年埼玉大学工学部機械工学科卒。1977年東京工業大学大学院理工学研究科修士課程(機械工学)修了。同年東京都下水道局入庁。1981年同退職。1981年防衛省技術研究本部入庁、1995年1研4部構造第2研究室長、2003年技術部技術情報管理課長、2006年艦艇装備研究所システム研究部長、2008年防衛省技術研究本部艦艇装備研究所研究企画官、2012年研究開発評価官を経て、2013年本学教授就任。

■専門分野
専門:統計的エネルギー解析、低減、雑音、振動、教育

■研究業績
業績ページへ

■学生へのメッセージ
人間にとって、不快となる振動や音をどのように低減すればよいのかに興味を抱き、船の振動や音の低減の研究を始めましたが、それを記述する土台となるのは数学です。数学は皆さんが気が付かない身近なところにもいろいろと使われています。ローンの計算はもちろんですが、高速道路のカーブの計算などにも使われています。応用的な数学を知る上でも基礎となる数学の知識をしっかりと身につけることが大切です。分からないところをしっかりと理解できるように頑張りましょう。
「日日是好日」という言葉があります。解釈は諸説あるようですが、「1日1日が良い日であるように」、と解釈しています。皆さんもそのような毎日となるように祈っています。

■担当科目
線形代数T  技術者のための統計  建築のための数理工T  建築のための数理工U  環境・建築のための数理工(関数・微積分基礎)(再履修クラス)  線形代数U  工学のための数理工U  技術者のための統計  

■所属学科
基礎教育部 数理基礎教育課程