西川 幸延

基礎実技教育課程課程副主任

教授

西川 幸延

NISHIKAWA Yukinobu
最終更新日 2021/11/25

石川県小松高校出身

■略歴
大阪大学基礎工学部制御工学科卒。北陸日本電気ソフトウェア(株)入社。メインフレーム・オープンサーバの試験診断プログラムやサービスプロセッサ組込みソフト、プリンタ組込みソフトなどの各種組込みソフト・制御ソフトの開発に従事。2014年本学教授就任。

■専門分野
専門:IoT、組込みシステム、情報工学

■研究業績
業績ページへ

■担当科目
プロジェクトデザイン入門(実験)(情報工学科)  ICT 基礎  プロジェクトデザインU  生涯学習特別講義(ロボティクス基礎)(夏期集中講義)  生涯学習特別講義(IoT応用)(夏期集中講義)  プロジェクトデザインT  プロジェクトデザイン実践(実験)(情報)  生涯学習特別講義(エンベデッドシステム)(春期集中講義)  

■所属学科
基礎教育部 基礎実技教育課程

■企業等での実務経験年数
28

■職務歴
企業にて組込みソフト・制御ソフトの開発に従事した経験がある。現象に関わる実験データの収集→整理→分析→仮説→視覚化→報告に要する「データ取り扱いスキル」の基本を指導する。また、実験知識・技能を活用した問題発見から解決までのプロセス、対象を定量的あるいは定性的に捉え、特徴・特性・法則性を明らかにする過程で検証活動の進め方、必要なスキルをより深く学習できるように指導する。