松本 恵子


講師・博士(農学)

松本 恵子

MATSUMOTO Keiko
最終更新日 2021/11/25

埼玉県淑徳与野高校出身

■略歴
東京農工大学農学部地域生態システム学科卒。同大学大学院生物システム応用科学研究科博士前期課程修了。同大学大学院連合農学研究科博士後期課程満期退学。新都心国際特許事務所特許技術者、東京工科大学応用生物学部助教、農業・食品産業技術総合研究機構中央農業総合研究センターフィールドモニタリング研究チーム研究員、イシグロ農材(株)イシグロ農業研究所研究員を経て、2014年本学講師就任。

■専門分野
専門:農業ICT、環境制御、機能性野菜、植物工場

■研究業績
業績ページへ

■学生へのメッセージ
農業工学という分野を専門としています。食料生産科学に関し、工学的なアプローチをします。食には、誰もが毎日、接すると思います。そのような基幹産業を、縁の下から支えることにやりがいを感じます。

■担当科目
アカデミックライティング  バイオ・化学基礎実験・演習B(応用バイオ)  生命と安全(再履修クラス)  生命と倫理  プロジェクトデザインV(松本恵子研究室)  生命科学  専門ゼミ(応用バイオ学科)  

■所属学科
バイオ・化学部 応用バイオ学科