中沢 憲二


教授・学術博士

中沢 憲二

NAKAZAWA Kenji
最終更新日 2021/11/25

群馬県渋川高校出身

■略歴
金沢大学工学部電子工学科卒。同大学大学院工学研究科(電子工学専攻)修了。NTTヒューマンインタフェース研究所、NTT境界領域研究所、 NTTサイバースペース研究所、NTTコミュニケーション科学基礎研究所。その間、カリフォルニア大学バークレイ校コンピュータサイエンス 客員研究員、早稲田大学人間科学部非常勤講師。NTTアドバンステクノロジ(株)を経て、2015年本学教授就任。

■専門分野
専門:情報ディスプレイ、画像処理、VR、映像メディア、Web、高臨場感通信

■研究業績
業績ページへ

■学生へのメッセージ
遠隔地にいる人があたかも同じ部屋にいるかのような雰囲気で会話ができ、コミュニケーションが取れるような高臨場感通信に関する研究をしています。具体的には、Webブラウザで動作するビデオチャットや仮想空間内でのコミュニケーションシステムです。また、VRを利用したゲームや、現実世界を拡張したARによるアプリケーションの研究も進めています。研究にあたっては、まず、学生生活における身近な課題や問題点を学生目線で捉えてアイデアを提案します。それをもとに議論して、具体的なアプリケーションやコンテンツの目標を設定し、研究内容を決めていきます。通信やVR・ARによって構築される仮想世界の可能性は無限です。仮想世界を利用してどんなことが実現できるか、皆さん自身の目線で創造し魅力的なアプリケーションを提案していきましょう。

■担当科目
ゲーム制作演習  画像情報処理  プロジェクトデザインV(中沢憲二研究室)  情報ネットワーク  モバイルアプリケーション  作品制作  専門ゼミ(メディア情報学科)  応用メディア情報学研究(中沢憲二)  メディア情報学特論  

■所属学科
情報フロンティア学部 メディア情報学科