松井 くにお


教授・博士(工学)

松井 くにお

MATSUI Kunio
最終更新日 2021/11/25

静岡県浜松北高等学校出身

■略歴
静岡大学工学部情報工学科卒業後、兜x士通研究所入社。東京工業大学大学院情報理工学研究科後期課程修了。富士通(中国)研究開発中心の兼務、Fujitsu Laboratories of America, Inc.の海外勤務を経て、ニフティ鰍ノてサービスビジネス開発を推進。静岡大学創造科学技術大学院特任教授(兼務)を経て2017年2月より本学教授就任。

■専門分野
専門:情報分析、電子化辞書、対話、人工知能、知識情報処理、情報検索、自然言語処理

■研究業績
業績ページへ

■担当科目
情報工学大意  データ構造とアルゴリズム  プロジェクトデザインV(松井くにお研究室)  生涯学習特別講義(AI応用U)(春期集中講義)  ソフトウェアデザイン  専門ゼミ(情報工学科)  ソフトウェア創造学研究(松井くにお)  自然言語処理特論  

■所属学科
工学部 情報工学科

■企業等での実務経験年数
36

■職務歴
企業の研究所にて情報分析等の人工知能に関する研究開発に携わった経験がある。情報処理システムに必要なソフトウェア開発とシステム設計、システム基盤の構築、ソフトウェアの実装等の技術について解説する。また、データ構造とアルゴリズムでは、複数のデータ構造およびアルゴリズムが使用可能であり、それらを比較する代表的な指標である時間計算量について、理解を深められるように解説する。