福江 高志


講師・博士(工学)

福江 高志

FUKUE Takashi
最終更新日 2021/11/25

富山県富山工業高等専門学校出身

■略歴
東京農工大学工学部機械システム工学科卒。富山県立大学大学院工学研究科機械システム工学専攻博士後期課程修了。日本学術振興会特別研究員、デルフト工科大学工業デザイン工学部客員研究員、岩手大学理工学部システム創成工学科機械科学コース助教を経て、2018年本学講師就任。

■専門分野
専門:強制対流熱伝達、熱流体抵抗網法、ヒートシンク、ファン、魚類泳動作、脈動流、電子機器の熱設計、バイオミメティクス、1DCAE、熱流体工学、伝熱工学、流体工学

■研究業績
業績ページへ

■学生へのメッセージ
鉄道好きが高じて機械工学を志しました。最近は、身近な自然界の流れに関する「なぜ」から、新しい流れの制御を実現する研究を進めています。研究室の水槽を泳いでいるヒメダカ達から、効率的にまわりの水を動かして泳いでいる仕組みを教えてもらおうと頑張っていますが、「ちゃんと自分で考えよう!」と言われているように思う毎日です。自然界の流れの不思議をヒントに、将来のスーパーコンピュータや電気自動車、鉄道車両の冷却を変え、持続可能な社会を支える基盤を創り上げ提供することを目標に、研究室メンバと頑張っています。
お茶が大好きです。種類は問いません。お茶に関する議論は大歓迎です。よりおいしいお茶を淹れるためのノウハウを、熱や流れからも考えたりするのですが、中々最適解は出ません。お茶を片手に学生の皆さんと様々な議論をする時間を楽しみにしています。

■担当科目
機械工学入門  流体力学T  機械力学T  流れ学U  熱力学U  機械工学専門実験・演習A  プロジェクトデザインV(福江高志研究室)  工業力学  熱力学T  流体力学  専門ゼミ(機械工学科)  機械部品最適デザイン統合特論  

■所属学科
工学部 機械工学科