岡田 豪


講師・Ph.D.・M.Sc.

岡田 豪

OKADA Go
最終更新日 2021/11/25

国立舞鶴工業高等専門学校出身

■略歴
国立舞鶴工業高等専門学校専攻科電気・制御システム工学専攻修了。サスカチュワン大学(カナダ)修士課程電気・情報工学科修了、同大学博士課程電気・情報工学科修了。2014年同大学同学科博士研究員、レイクヘッド大学(カナダ)物理学科博士研究員兼任。2015年奈良先端科学技術大学院大学助教を経て、2018年本学講師就任。

■専門分野
専門:量子計測器、材料工学、蛍光体

■研究業績
業績ページへ

■学生へのメッセージ
蛍光体材料の開発や、蛍光体の応用について興味を持って研究しています。蛍光体は紫外線や放射線などのエネルギーを光に変換する機能を持つもので、医療画像診断装置(レントゲン、PETなど)、ディスプレイ、LED照明などに応用されています。私の研究室では、これら応用を見据えた蛍光体材料を発案・試作し、その応用の可能性を探っています。また、国立研究所、他大学、民間企業、海外の大学とも密に共同研究を行っています。研究を通して見つかった特性の良い材料は、企業などと連携して実用化を目指しています。

■担当科目
プロジェクトデザインU(英語クラス)  プロジェクトデザインV(岡田豪研究室)  プロジェクトデザインT(英語クラス)  物理学基礎実験  無機・エネルギー機能化学  応用化学専門実験・演習A  専門ゼミ(応用化学科)  応用化学統合特論  

■所属学科
バイオ・化学部 応用化学科